2013年11月24日日曜日

ヤハウェとモーセ-3

 
 『Yahoo!天気・災害』

 創世紀―牛角と祝祭・その民族系譜―

 著述者:歴史学講座「創世」 小嶋 秋彦

 執筆時期:1999~2000年

 牛角と祝祭・その民族系譜:324頁

 第五章 旧約聖書「創世記」:ヤハウェとモーセ-3

  更に、モーセがヘブライ人を引率してエジプトを出る際に

 海を割いて陸地として彼等を渡らせ、

 追いかけるエジプトの軍隊を水没させた。

 「モーセが手を海の上に差し延べたので、

  主は夜もすがら強い東風をもって海を退かせ、

  海を陸地とされ、水は分かれた。

  イスラエルの人々は海の中の乾いた地を行ったが、

  水は彼等の右左に垣となった。

  エジプトびとは追っ手きて、

  パロの全ての馬と戦車と騎兵とは、

  彼等の後について海の中に入った。

  (中略)そのとき、主はモーセに言われた。

  『あなたの手を海の上に差し伸べて、水をエジプトびとと、

   その戦車と騎兵との上に流れ返らせなさい』

  モーセが手を海の上に差し伸べると、

  夜明けになって海はいつもの流れに返り、

  エジプトびとはこれに向かって逃れたが、

  主はエジプトびとを海の中に投げ込まれた。」

 ARPACHIYAH 1976:高床式神殿
 (アルパチア遺跡出土の碗形土器に描かれている) 

  
 牛頭を象った神社建築の棟飾部


『参考』

 Tell Arpachiyah (Iraq)    
 
 ハラフ期の土器について

 アルパチア遺跡出土の碗形土器

 ハブール川
 ハブール川(ハブル川、カブル川、Khabur、Habor
、Habur、Chabur、アラム語:ܚܒܘܪ, クルド語:Çemê Xabûr, アラビア語:نهر الخابور Bahr al-Chabur

 ARPACHIYAH 1976

 高床式神殿

 牛頭を象った神社建築の棟飾部

 神社のルーツ

 鳥居のルーツ
コメントを投稿