2011年12月13日火曜日

3大文明が結束して世界最長寿政体が生まれた



 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録23:15頁

 《3大文明が結束して世界最長寿政体が生まれた
 《3大文明が結束して世界最長寿政体が生まれた

 そして私たちが今しようとしているのは、私たちの国の誕生期という、

 国史でも最も重要な、

 そしてこれまで謎に満ちていた部分の、その謎解きなのだ。

 その部分はこれまで海外の学者や国民に、

 決していい評価を受けていなかった部分である。
 
 そのため戦後の文部省は、それを埋没させようとして、

 「神話だ」と公言して、史実ではないと否定し、

 義務教育から除外して「臭いものには蓋をして」しまった。

 しかし本学では、真実を知るために、

 敢えてその部分に詞査のメスを入れた。

 その結果は本書で御覧戴いたように、

 文部省が恐れたようなものではなかった。

 それどころか、わが国を愚かな侵略思想に導いて滅ぼした、

 過去の迷信史学とは正反対の、古代3大文明の恩恵が、

 この列島で結実して、世界再長寿の天皇家政権を生み出し、

 消長はあったが現代まで、その血統を保ってきた事実が、

 初めて正しく立証できたのである。

 忠臣づらをして書いた水戸光圀らの神話妄想解釈は、

 世界で唯一の原爆被害という極悪の惨害を、

 善良な非戦闘員だった国民に与えて虐殺したが、

 彼等が神として帝国不敗の保証だと主張した部分は、

 実は生々しい史実であって、

 神話と誤解したものは、

 実は難しい政策の選択を、

 解りやすく寓話化したものだったのである。

 『My ブログ』
 古代史ブログ講座
 歴史徒然
 ネット歴史塾
 ウワイト(倭人)ウバイド        
 オリエント歴史回廊(遷都)    
 古代史の画像 
 歴史学講座『創世』うらわ塾
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」         
 
 小林登志子『シュメル-人類最古の文明』:中公新書
 メソポタミア世界
 シュメル-人類最古の文明 
 The ETCSL project,Faculty of Oriental Studies, University of Oxford

 『検索』
 GoogleWeb検索
 Google画像検索
 YahooWeb検索
 Yahoo画像検索
 翻訳と辞書
 リンクフリー〔UTF-8 対応版〕 
コメントを投稿