2011年5月18日水曜日

どこが間違っていたか?過去の古代史と日本人観

『出典』言語復原史学会・加治木義博:大学院講義録18:26頁

こうして、先祖たちが日本列島から大陸へ大移動した事実が、明確に確認できてみると、

在来の考古学や人種学や言語学や神話学などが、

古代日本文化は一方的に海外から流入したとして、

少しも疑問をもたず平気でいたのが余りにも大きな間違いだったことが、

ありありと見えてくる。

それを象徴的なほど立証している1例が下の図である。

我が国の古代史は、最も根本的なところで、

異常なほど重症の劣等感患者たちに牛耳られていたのである。

そんなことが当然の事のように横行していたのは戦後だけのことではない。

我が国を世界に冠絶した国と称して

(実は鎖国で世界の文化水準から取残されていた哀れな国だった)

世界で通用しない国体論を看板にした劣等児たちが、

国家を詐欺の材料にしていたことが禍根なのである。

徳川の罪も重いがそれ以上に、

亡国思想の徒が祖国を食い物にした罪は永遠に消えない。

岡正雄系統図(一部修正)

① 世界的秘密結社的栽培民文化
世界的秘密結社的栽培民文化
世界的秘密結社的栽培民文化

② 母権的稲作民文化
母権的稲作民文化
母権的稲作民文化

③ 父権的乾畑農耕民文化
父権的乾畑農耕民文化
父権的乾畑農耕民文化

④ 男性的年齢階梯制漁撈農耕民文化
男性的年齢階梯制漁撈農耕民文化
男性的年齢階梯制漁撈農耕民文化

⑤ 父長的支配者文化
父長的支配者文化
父長的支配者文化

『ウバイド』
GoogleWeb検索
YahooWeb検索
Google画像検索
Yahoo画像検索

言語復原史学会
言語復原史学会

『検索』
GoogleWeb検索
Google画像検索
YahooWeb検索
Yahoo画像検索

『参考』
歴史徒然
ネット歴史塾
ウワイト(倭人)ウバイド        
オリエント歴史回廊(遷都)    
古代史の画像 
歴史学講座『創世』うらわ塾         

翻訳と辞書
リンクフリー〔UTF-8 対応版〕

小林登志子『シュメル-人類最古の文明』:中公新書
メソポタミア世界
シュメル-人類最古の文明 
The ETCSL project,Faculty of Oriental Studies, University of Oxford
コメントを投稿