2013年1月8日火曜日

全人類が驚く沖縄での貨幣の発祥



 『Yahoo!天気・災害』 

 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録37:9頁

 《全人類が驚く沖縄での貨幣の発祥
 「全人類が驚く沖縄での貨幣の発祥

 「殷」と言えば、私(加治木義博)は昭和の初めに古墳などの霊域ラインを発見してから、

 それがさらに古代に中国の殷墟にまで伸びている史実を発見。

 殷人が商業を基盤に強大になって商帝国を興し夏帝国が自滅したが、

 それは貝貨幣の発明によるもので、

 その宝貝琉球列島を生産地とするものであったことを、

 数十年間かけて広く調査して突き止めた。

 その宝貝は中国で宝貝型銅貨を生み、

 それからギリシャ・コインなどが生まれたのである。

 いま全人類を支えている貨幣経済が、

 沖縄から始まったことを知れば、全人類が驚く!

 この我が国の古代文明の高さを明らかにして、

 太平洋戦争敗戦の愚と日本人蔑視を

 一掃したいと思うようになったのが70年の研究を支えて、

 8000年前のウバイドに導き、

 スサノオの来航や、

 日本語と西方語との共通点や思想・信仰の類似点の多さ、

 体格と風貌が相似する人々の多い謎を解くことに、

 妻子を貧窮に苦しめながら生涯をかけ続けてきた。

 幸い久野千代枝先生のご指導で、

 本講義録による御後援を賜ることになり、

 奥村元美会長、柿本一征教授始め本学にご理解ある会員諸先生のご高配によって、

 本講を続けることができ、

 これまで空白のままの世界史と我が国の建国史とを補完して

 お贈りできる日が目前に見えるところまで来た。

 場違いながら、

 ここで心からの御礼を申し上げずには居れない。

 《パーリ語辞典
 「パーリ語辞典

 『参考』
 『言語復原史学会:Web』
 『言語復原史学会:画像』 
 『言語復原史学会:画像』

 『My ブログ』
 古代メソポタミア
 歴史徒然
 ウワイト(倭人):大学講義録
 ウワイト(倭人)大学院講義録 
 オリエント歴史回廊(遷都)
 古代史つれづれ 
 古代史の画像
 ネット歴史塾
 古代史ブログ講座
 ネット歴史塾
 ひねもす徒然なるままに    
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」

 『特定非営利活動法人森を守る紙の会: NGO-SFP』事務局長:金原政敏         

 『検索』
 GoogleWeb検索
 Google画像検索
 YahooWeb検索
 Yahoo画像検索
 翻訳と辞書
 リンクフリー〔UTF-8 対応版〕

 《参考》
 古代時代の考古学の最新発見・発表・研究成果
 最新の考古学的発掘の方法
 存在価値が問われる我が国の発掘考古学の現状
 装飾古墳
コメントを投稿