2010年5月6日木曜日

『日本語・パーリ語比較辞典』抜粋(1)

『出典』言語復原史学会・加治木義博:大学院講義録07:10~13頁

akanta         不愉快な。駄目。嫌いだ。
アカンタ
アカンテ        (関西語)不愉快な。駄目。嫌だ

akiccaka-ra        仕事をやめる。努めを怠る
アキッチャカーラ
アキチャックカラ   (日本語)飽ちゃったから  

akkamati            近付く。攻撃する
アッカマチ
アツカマシ     (日本語)厚かましい。近付く

akkosa       悪口。悪罵。そしり。陰口
アッコーサ
アッコース     (日本語)悪口す。そしる。陰口する 

akkhana            駄目。不運。困難
アッカナ
アッカナ      (和歌山語)駄目。不運。困難

akkhanti            駄目だ。きっと耐えられない
アッカンチ
アカンテ      (関西語)駄目だ。きっと耐えられない

agaru               揚がる。重くない
アガル 
アガル       (日本語)揚がる。重くない 

aggatta            最上。最上位。最高位
アッガッタ
アガッタ      (日本語)上がった

acci                焔。火焔
アッチ
アッチ             (日本語)熱っち

atita              過ぎ去った
アチイッタ
アッチイッタ       (日本語)あっちへ行った

atta               有った。見つけた。得た
アッタ            
アッタ             (日本語)有った。見つけた。得た

attan              私。僕。自分
アッタン
アッタンドン      (南九州語) 私。僕。自分(達)

atho               その後。また。さらに
アト
アト                (日本語)後

ada-na             だらしない姿。けち
アダーナ
アダナ       (日本語)仇な(乱れた・だらしない)姿

anannatha-         その通りに。異ならずに
アナンナター
アンナニナッタ    (日本語)その通りになった

ana-dariya         侮り。軽蔑。不信
アナーダリヤ
アナドリ           (日本語)侮り。軽蔑

anusatthi           訓戒
アヌーサットヒ
アノサトシ        

anta               目的。目標。達人。終結
アンタ
アンタ       (南九州語)あれは。目的。目標。人

apama-ra               暴れ回るもの。異常者
アパマーラ
アバレマワル            (日本語)暴れ回る

abbhanjati              油を塗る。油薬を貼る
アブブハンジャチ
アブラハンジャチ      (南九州語)油薬貼んじゃち

abhinigganhana-       禁止。止める。抑止    
アブヒンイッガンハナー                
アカヘンイカンワナ     (関西語)駄目だ、やめなさい   

abhinissata               逃げ去った。逃亡した     
アブヒニッサタ
アブネニッサッタ          (南九州語)危ない逃げ去った  

abhippavuttha             大雨が降った
アブイッパブッタ
アメイッパイフッタ        (日本語)雨いっぱい降った

abhisatta         悪罵を浴びせた。呪った
アビサッタ
アビセタ         (日本語)浴びせた

amata                      甘露。甘茶。旨い飲み物
アマタ
アマチャ         (日本語)甘茶

amma                       尼さん。奥さん。お姉さん
アムマ
アマ           (日本語)尼。女性    

aru            肌荒れ。傷。瘡・かさ
アル
アル           (日本語)荒る

avakaroti                  暴く。破る。無効にする
アバカロチ
アバカレテ                (日本語)暴かれて

asa-ta                     不快な
アサータ
アセッタ         (日本語)焦った

asondi           遊女。酔わない女
アソンディ
アソンデ          (日本語)遊んで

assa                      有るだろう
アッサ
アッサ          (南九州語)有るだろう

a-kankhati         願う。希望する
アーカンカチ
アカンカテ        (関西語)駄目でも何とか

a-tura                    苦悩している。病んでいる
アーツラ
アーツラ         (関西語)ああ辛い

a-yatta                   努力した。勤勉にやった
アーヤッタ
アーヤッタ        (日本語)ああ!やった!

A-yutte           結った。結んだ。軛された
アーユッタ
アーユッタ        (日本語)ああ結った

a-va-ta          穴
アーバータ  
アバタ          (日本語)皮膚に出来る穴


『参考』

翻訳と辞書 [無料]
リンクフリー〔UTF-8 対応版〕
小林登志子『シュメル-人類最古の文明』:中公新書
『メソポタミア世界』
シュメル-人類最古の文明
歴史徒然
歴史回廊  
ウワイト
古代史の画像
コメントを投稿