2013年3月26日火曜日

神道を崩壊させる邪馬台国大和説



 『Yahoo!天気・災害』 

 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録39:30頁

 《神道を崩壊させる邪馬台国大和説
 「神道を崩壊させる邪馬台国大和説


 縦横がほぼ同じで、

 西と南は大海、

 東と北は大きい山が国境だという。

 これに合う土地は日本列島全体を見ても、

 鹿児島県一カ所しかない。

 新舊の両唐書は「小国・日本」は鹿児島県にあったと、

 それぞれ別の証拠を挙げて説明しているのである。

 唐は7世紀に出来た国だが新旧の『唐書』は、

 倭国はまだ四国にあると思っていて、

 奈良の大和朝廷を知らないし、

 『隋書』の記事も四国に都があったとしか読めない。

 奈良の大和朝廷は4世紀に鹿児島から出発した

 「倭の五王」が

 天草、宇佐、四国、淡路、紀伊、和泉、河内と拡大を続けて、

 倭王・武=雄略天皇に至って、

 初めて奈良の高市を確保したが、

 それが真の大和朝廷の誕生であることを

 各天皇の合理的な首都地名の名乗りが精密に証明している。

 この事実を寓話化したものが『淡路島国生み』だとしなければ

 『記・紀』は嘘の塊りに過ぎないことになり、

 それでは淡路島にある伊弉諾神宮などは、

 詐偽のための偽物だという烙印を押されてしまう。

 3世紀に奈良に邪馬台=大和朝廷があったと主張する

 「大和説」は、

 我が国の神道を初め、

 素朴な神社崇敬までも、

 根拠のないウソ記事に満ちた『記・紀』を

 迷信させる賽銭詐取犯罪だということにしてしまい、

 その大本である天皇家まで、

 嘘で固めた醜悪な支配者に見せてしまう。

 そんなに罪深く浅薄な思い付き説、

 それが『邪馬台国大和説』なのである。


 《スメル(シュメール)文明

 「スメル(シュメール)文明
 《パーリ語辞典
 「パーリ語辞典

 『参考』
 『言語復原史学会:Web』
 『言語復原史学会:画像』 
 『言語復原史学会:画像』

 『My ブログ』
 スメル8千年
 古代メソポタミア
 歴史徒然
 ウワイト(倭人):大学講義録
 ウワイト(倭人)大学院講義録 
 オリエント歴史回廊(遷都)
 古代史つれづれ 
 古代史の画像
 ネット歴史塾
 古代史ブログ講座
 ネット歴史塾
 ひねもす徒然なるままに    
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」

 『特定非営利活動法人森を守る紙の会: NGO-SFP』事務局長:金原政敏         

 《参考》
 世界史年表・地図
 日本史年表・地図
 古代史年表・地図
 オリエント史年表・地図
 メソポタミア史年表・地図
 大シリア史年表・地図
 小アジア史年表・地図
 ペルシア史年表・地図
 イラン史年表・地図
 インド史年表・地図
 西アジア史年表・地図
 "南アジア史年表・地図
 中央アジア史年表・地図
 北アジア史年表・地図
 東南アジア史年表・地図
 東アジア史年表・地図
 中国史年表・地図
 朝鮮史年表・地図
 ヨーロッパ史年表・地図
 ギリシア史年表・地図
 エーゲ海史年表・地図
 エジプト史年表・地図
 北アフリカ史年表・地図
 考古学ニュース
 装飾古墳
 古代時代の考古学の最新発見・発表・研究成果
 最新の考古学的発掘の方法
 存在価値が問われる我が国の発掘考古学の現状
コメントを投稿