2013年3月16日土曜日

3世紀の三韓=新羅・百済・加羅は鹿児島県



 『Yahoo!天気・災害』 

 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録39:20頁

 《3世紀の三韓=新羅・百済・加羅は鹿児島県
 「3世紀の三韓=新羅・百済・加羅は鹿児島県


 ここで、その「壹與=神功皇后」には、他にどんな確証があったか?を、

 手短かに再確認しておこう。

 『記・紀』はその三韓征伐を、新羅、百済、加羅の三カ国と書くから、

 大和説の学者でも、朝鮮半島での事件だと思い込み、

 奈良の事件だと思ったり、主張したりはしていない。

 だがご覧の通り、それは邪馬壹国誕生の現場だったのである。

 だから、邪馬壹女王国は奈良だというのなら、

 これは有名な大事件だから、大和説は大喜びで、

 奈良に実在した新羅、百済、加羅について、

 大いに議論し主張しなければならない。

 だがそれはこれまで実行されたことはない、

 しかし仮に実行されたとしても何の成果も得られない。

 それは、これは鹿児島での事件だという証拠があるからである。

 三韓の名は新羅、百済、加羅だが、

 それは3世紀には朝鮮半島の国ではない。

 百済は南九州後読みハッセイやオホスミ(倭百済(オホスミ))で

 当て字は長谷(ハセ)(種子島南部)や、大隅・忍海(オスミ)。

 新羅は大隅語でシラギ、薩摩語ではヒラキ、

 薩摩半島南部に「開聞・枚聞=ヒラキッ」という山や神社の名がある。

 全てヒラキ(日国王(ヒラキ))への当て字で、

 後に拡大移動して朝鮮半島に植民地を作ったために、

 新羅も百済も朝鮮半島の国だという固定観念ができためである。

 加羅はカラで、大隅半島にある姶良郡の姶良も、本来はカラへの当て字。

 だから、そこを見下ろす霧島山の最高峰は韓国見(カラクニ)岳(だけ)という名だ。


 《スメル(シュメール)文明

 「スメル(シュメール)文明
 《パーリ語辞典
 「パーリ語辞典

 『参考』
 『言語復原史学会:Web』
 『言語復原史学会:画像』 
 『言語復原史学会:画像』

 『My ブログ』
 スメル8千年
 古代メソポタミア
 歴史徒然
 ウワイト(倭人):大学講義録
 ウワイト(倭人)大学院講義録 
 オリエント歴史回廊(遷都)
 古代史つれづれ 
 古代史の画像
 ネット歴史塾
 古代史ブログ講座
 ネット歴史塾
 ひねもす徒然なるままに    
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」

 『特定非営利活動法人森を守る紙の会: NGO-SFP』事務局長:金原政敏         

 《参考》
 世界史年表・地図
 日本史年表・地図
 古代史年表・地図
 オリエント史年表・地図
 メソポタミア史年表・地図
 大シリア史年表・地図
 小アジア史年表・地図
 ペルシア史年表・地図
 イラン史年表・地図
 インド史年表・地図
 西アジア史年表・地図
 "南アジア史年表・地図
 中央アジア史年表・地図
 北アジア史年表・地図
 東南アジア史年表・地図
 東アジア史年表・地図
 中国史年表・地図
 朝鮮史年表・地図
 ヨーロッパ史年表・地図
 ギリシア史年表・地図
 エーゲ海史年表・地図
 エジプト史年表・地図
 北アフリカ史年表・地図
 考古学ニュース
 装飾古墳
 古代時代の考古学の最新発見・発表・研究成果
 最新の考古学的発掘の方法
 存在価値が問われる我が国の発掘考古学の現状
コメントを投稿