2011年2月27日日曜日

スケッチされていたその風俗

『出典』言語復原史学会・加治木義博:大学院講義録16:17頁

その風俗は沖縄では13世紀まで確実に続き、

その証拠の絵が今も残っている。

その中央にはギリシャ型の冠を被(かぶ)って、

ポセイドンの武器・三叉鉾をもった、

女性の指揮者が描かれている。

沖縄のアテナだ。

男性は「招頭=鉢巻き」して

「上長下短の弓」をもつ

『魏書倭人章』記事そのままのスケッチを、

今でもこの眼で確認できるのである。

「寛元元年(1243)に漂着した商人が描いた

『漂到流球国記』巻末の、著者手書きの写生図」

『図』漂到流球国記巻末絵図の一部 13世紀

『参考』

翻訳と辞書 [無料]
リンクフリー〔UTF-8 対応版〕
小林登志子『シュメル-人類最古の文明』:中公新書
『メソポタミア世界』
シュメル-人類最古の文明
歴史徒然
歴史学講座『創世』
歴史回廊  
ウワイト
古代史の画像
コメントを投稿