2013年2月16日土曜日

「手炙り」ではなかった超重要土器



 『Yahoo!天気・災害』 

 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録38:20頁

 《「手炙り」ではなかった超重要土器
 「「手炙り」ではなかった超重要土器

 この比較写真でお判りの通り、

 「手焙り形土器」大阪府船橋遺跡・「フィリピンの手焙り形土器」

 我が国の考古学で「手炙り型土器」と呼ばれている土器群は、

 金属を高温で溶炉して細工するための、

 高度の文明器具で、現代の溶鉱炉であり、

 単に寒いからと暖をとる小型の火鉢なんかではない。

 かりに火鉢だったとすれば、それは万人の必要品で、

 少なくとも一家に一つは出土しなければならないが、

 出土数は少なく、それが特殊な用途をもつことを語っている。

 それなのに「手炙り型土器」と呼ぶのは、

 その学問の程度を低く見せると思うが、いかがであろうか?。

 ((加治木義博)著『日本人のルーツ』保育社カラープックス)

 「インドの金属技術者」

 手焙り形土器の中の木炭を長い吹管で吹いて高熱し、

 金属を溶かして細工する。

 吹管は日本の火吹きと同じ性質の文化で、

 紀元前25世紀のエジプト第5王朝時代の壁面彫刻には、

 すでに似たものが見られる。

 《スメル(シュメール)文明
 「スメル(シュメール)文明

 《パーリ語辞典
 「パーリ語辞典

 『参考』
 『言語復原史学会:Web』
 『言語復原史学会:画像』 
 『言語復原史学会:画像』

 『My ブログ』
 古代メソポタミア
 歴史徒然
 ウワイト(倭人):大学講義録
 ウワイト(倭人)大学院講義録 
 オリエント歴史回廊(遷都)
 古代史つれづれ 
 古代史の画像
 ネット歴史塾
 古代史ブログ講座
 ネット歴史塾
 ひねもす徒然なるままに    
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」

 『特定非営利活動法人森を守る紙の会: NGO-SFP』事務局長:金原政敏         

 《参考》
 世界史年表・地図
 日本史年表・地図
 古代史年表・地図
 オリエント史年表・地図
 メソポタミア史年表・地図
 大シリア史年表・地図
 小アジア史年表・地図
 ペルシア史年表・地図
 イラン史年表・地図
 インド史年表・地図
 西アジア史年表・地図
 "南アジア史年表・地図
 中央アジア史年表・地図
 北アジア史年表・地図
 東南アジア史年表・地図
 東アジア史年表・地図
 中国史年表・地図
 朝鮮史年表・地図
 ヨーロッパ史年表・地図
 ギリシア史年表・地図
 エーゲ海史年表・地図
 エジプト史年表・地図
 北アフリカ史年表・地図
 考古学ニュース
 装飾古墳
 古代時代の考古学の最新発見・発表・研究成果
 最新の考古学的発掘の方法
 存在価値が問われる我が国の発掘考古学の現状
コメントを投稿