2013年4月23日火曜日

我が国の真の建国はいつ?だったか?



 『Yahoo!天気・災害』 

 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録40:30頁

 《我が国の真の建国はいつ?だったか?
 「我が国の真の建国はいつ?だったか?

 太陽は天の中心に居て四方を照らす天照大(オ)神で、

 それに仕えるのが大女(ミ)神=女王。

 これが初期のウバイド信仰だったと解る。

 この村落の中心に神殿を置く思想は世界に広く広まった。

 キリスト教会もその伝統の後継者である。

 しかし経済発展と戦争と移住と開発とがその原則を崩して行き、

 教団は虚栄に傾いて本質を失い、その痕跡しか認められない。

 それは我が国も同じだが神殿数と普及率は世界第一である。

 これはキリスト教やイスラム教徒たちが

 勢力誇示のため大教会=大神殿を建て続けたためだが、

 我が国はそんな愚行に陥ることなく

 質素な神殿を村落に建てて伝統を守ってきた。

 これが倭人=ウバイドの本流が我が国である所以であり、

 それとともにスメラギやスべル=統べる、

 といった言葉も伝え続けてきたのである。

 こう見てくると、

 その本流を狂わせたのが、

 ソナカやウッタラの仏教宣布団だった。

 卑弥呼・壹與時代はその大変動期だったのである。

 相次ぐ倭国動乱が応神皇朝を生み、

 倭の五王の東征(神武東征譚の主体)によって、

 近畿までを版図に納めたのであって、

 今の天皇家の大和朝廷を『建国』とするなら、

 それは在来の通説よりも5世紀遅くなる。

 だが史実であるウッタラたちの大和朝廷なら、

 銅鐸発生期に遡り、

 殷商帝国を建国した時期を考えれば、3000数百年前、

 ウバイドなら8000年前に

 建国したという真実があるのである。


 《スメル(シュメール)文明

 「スメル(シュメール)文明
 《パーリ語辞典
 「パーリ語辞典

 『参考』
 『言語復原史学会:Web』
 『言語復原史学会:画像』 
 『言語復原史学会:画像』

 『My ブログ』
 スメル8千年
 古代メソポタミア
 歴史徒然
 ウワイト(倭人):大学講義録
 ウワイト(倭人)大学院講義録 
 オリエント歴史回廊(遷都)
 古代史つれづれ 
 古代史の画像
 ネット歴史塾
 古代史ブログ講座
 ネット歴史塾
 ひねもす徒然なるままに    
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」

 『特定非営利活動法人森を守る紙の会: NGO-SFP』事務局長:金原政敏         

 《参考》
 世界史年表・地図
 日本史年表・地図
 古代史年表・地図
 オリエント史年表・地図
 メソポタミア史年表・地図
 大シリア史年表・地図
 小アジア史年表・地図
 ペルシア史年表・地図
 イラン史年表・地図
 インド史年表・地図
 西アジア史年表・地図
 "南アジア史年表・地図
 中央アジア史年表・地図
 北アジア史年表・地図
 東南アジア史年表・地図
 東アジア史年表・地図
 中国史年表・地図
 朝鮮史年表・地図
 ヨーロッパ史年表・地図
 ギリシア史年表・地図
 エーゲ海史年表・地図
 エジプト史年表・地図
 北アフリカ史年表・地図
 考古学ニュース
 装飾古墳
 古代時代の考古学の最新発見・発表・研究成果
 最新の考古学的発掘の方法
 存在価値が問われる我が国の発掘考古学の現状
コメントを投稿