2013年4月12日金曜日

中国統一の礎を築いたのも我が国の同祖



 『Yahoo!天気・災害』 

 『出典』言語復原史学会加治木義博大学院講義録40:19頁

 《中国統一の礎を築いたのも我が国の同祖
 「中国統一の礎を築いたのも我が国の同祖


 また倭人や馬韓や辰韓が入っている

 「東夷」も烏丸同様、地名や姓になっている。

 東井・藤井・藤居・筒井・遠井・稲井などがそれで、

 フジイやツツイ、イナイと読み方を変えたものも、

 これを見ると、

 本来は東夷に対する当て字だったことがわかる。

 居住地に「スク」 という宿名を残したチュクチ族は筑紫族。

 いま北シベリア最大の港湾都市に、そのまま「チクシ」の名を残している。

 筑紫は九州最大の古代先進国で、

 継体天皇に破れた磐井も祝氏=シュクシ=チクシで赤の他人ではない。

 今なお地名、姓とも健在であるが、

 天智天皇が阿部比羅夫当時、征伐した記事が『書紀』にあるから、

 そのとき北方への大移動があったのである。

 そんな事件は別にして。

 これらの姓をもつ方々をいま、日本人ではないと思う人はないように、

 神名になった人たちの国名も我が国から移動していった人々のもので血縁に変わりはない。

 みな我が国のクシャトリヤ=天皇=軍君であり、イサナキの尊たちだったのである。

 彼等は古くは股商帝国から建国して行き、中国を治めてきたのである。

 その血縁を証明する一章が、

 「倭人章」に特記されているのは見落とせない。

 「其俗 挙事行来 有所云為 灼骨而ト 以占吉凶」

 倭人は、何かを行う時には獣の骨を焼いて罅(ひび)割れの様子を見て吉凶を占う。

 これは「令亀の法のようだ」という記事である。


 《スメル(シュメール)文明

 「スメル(シュメール)文明
 《パーリ語辞典
 「パーリ語辞典

 『参考』
 『言語復原史学会:Web』
 『言語復原史学会:画像』 
 『言語復原史学会:画像』

 『My ブログ』
 スメル8千年
 古代メソポタミア
 歴史徒然
 ウワイト(倭人):大学講義録
 ウワイト(倭人)大学院講義録 
 オリエント歴史回廊(遷都)
 古代史つれづれ 
 古代史の画像
 ネット歴史塾
 古代史ブログ講座
 ネット歴史塾
 ひねもす徒然なるままに    
 「終日歴史徒然雑記」
 「古代史キーワード検索」

 『特定非営利活動法人森を守る紙の会: NGO-SFP』事務局長:金原政敏         

 《参考》
 世界史年表・地図
 日本史年表・地図
 古代史年表・地図
 オリエント史年表・地図
 メソポタミア史年表・地図
 大シリア史年表・地図
 小アジア史年表・地図
 ペルシア史年表・地図
 イラン史年表・地図
 インド史年表・地図
 西アジア史年表・地図
 "南アジア史年表・地図
 中央アジア史年表・地図
 北アジア史年表・地図
 東南アジア史年表・地図
 東アジア史年表・地図
 中国史年表・地図
 朝鮮史年表・地図
 ヨーロッパ史年表・地図
 ギリシア史年表・地図
 エーゲ海史年表・地図
 エジプト史年表・地図
 北アフリカ史年表・地図
 考古学ニュース
 装飾古墳
 古代時代の考古学の最新発見・発表・研究成果
 最新の考古学的発掘の方法
 存在価値が問われる我が国の発掘考古学の現状
コメントを投稿