2009年8月18日火曜日

南九州に集中する「旁国」地名リスト

 『出典』言語復原史学会・加治木義博:大学講院義録40:22頁

 原文  訓読  該当地名

 斯馬国・シママ・島間(南種子)

 已百支・イホキ.葦北(熊本県)

 伊邪国・イザッ・伊作(鹿児島)

 都支国・トシマ・十島(鹿児島)

 弥奴国・ミナマッ・水俣(熊本県)

 好古都国・カゴッマ・鹿児島(鹿児島)

 不呼国・ピュウガ・日向(宮崎県)

 姐奴国・チッノ・月野(鹿児島)

 担奴国・タンニャマ・谷山(鹿児島)

 対蘇国・ツサ・帖佐(鹿児島)

 蘇奴国・ソノ’襲の国(鹿児島)

 呼邑国・コユグニ・児湯郡(宮崎県)

 華奴蘇奴・カノソノ.鹿屋(鹿児島)

 鬼国・クヒラ・串良(鹿児島)
   ・ クヒマ・串間(宮崎県)

 鬼奴国・クイノ・栗野(鹿児島)

 邪馬国・ヤ・唐書の邪久↓

 狗奴国 ク 久・屋久島(鹿児島)

 射臣国・カンジン・加治木(鹿児島)

 巴利国・ハイ都・隼人(鹿児島)
    ・ハリモッ・針持(鹿児島)

 為吾国・イムグァマ・今釜(鹿児島)

 支惟国・キイレ・喜入(鹿児島)

 烏奴国・オノマ・尾の間(屋久島)
    ・オノ・小野(鹿児島)

 奴国・ノマ・野間(種子島)
 
『参考』

 小林登志子『シュメル-人類最古の文明』:中公新書:『メソポタミア世界』 http://www.orient-matsudo.com/kobayashi-shumel.htm
 オリエントより日本への遷都:『言語復原史学会:加治木義博』 http://bloghistorygallary.blog10.fc2.com/blog-category-11.html
 シュメル-人類最古の文明:『小林登志子』中公新書 http://bloghistorygallary.blog10.fc2.com/category9-20.html http://blogs.yahoo.co.jp/matmkanehara/folder/1602066.html
 「古代オリエントの地名一覧」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E5%9C%B0%E5%90%8D%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E3.82.A4.E3.83.A9.E3.83.B3.E9.AB.98.E5.8E.9F
 「古代オリエントの用語一覧」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E7%94%A8%E8%AA%9E%E4%B8%80%E8%A6%A7
 「メソポタミア神話」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%82%A2%E7%A5%9E%E8%A9%B1
 「バビロニア神話」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%A5%9E%E8%A9%B1
 「ギリシア神話」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%A5%9E%E8%A9%B1
 「オリエント学」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E5%AD%A6
 「アッシリア学」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%AD%A6
 「中国学」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%AD%A6
 「ギルガメシュ叙事詩」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%8F%99%E4%BA%8B%E8%A9%A9  http://www.aurora.dti.ne.jp/~eggs/gil.htm
 「フェニキア」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%82%A2%E4%BA%BA
 「古代エジプト」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
 「ヒッタイト」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88
 「アナトリア半島」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%8D%8A%E5%B3%B6
 「新潮社」五〇〇〇年前の日常―シュメル人たちの物語―  http://www.shinchosha.co.jp/books/html/603574.html
コメントを投稿